利用規約 8条の訂正の提案

livedoor Blog 開発日誌:利用規約の一部変更のお知らせ
に関しては、既に取り上げていますが、文句ばっかり言ってもどうしようもないので、該当部分の訂正(案)を提案したいとおもいます。

5条は、単に「ロゴもろもろを自由に動かしてもかまわないけど、消すなよ」って事だとおもう。
今回の件での問題は、8条。下記の通り提案します。
原文の意味合いを維持して書いてみましたがどうでしょうか?



現在)

第8条 (ウェブログの公開について)
本サービスにて作成されている全てのコメントおよびトラックバックを含むウェブログについて、弊社は、利用者への通知なしに無償で利用することができるものとし、利用者は、弊社及び弊社の指定する者に対し、著作権等(著作者人格権の行使も含む)を行使しないものとします。

訂正案)

第8条 (ウェブログの公開について)
本サービスにて作成されている全てのコメントおよびトラックバックを含むウェブログについての著作権及びそれに順ずる権利は各利用者に帰属しますが、弊社は、宣伝または本サービス及び本サービスの付加価値サービス等を提供する上で必要と弊社が判断した場合、利用者への通知なしに無償で利用することができるものとし、利用者は、弊社及び弊社の指定する者に対し、無条件での(著作権及び、著作隣接権等の)許諾を与える事を承諾しているものとします。

この形でも、ライブドアが現在行っているサービスは行う事はできますし、製本サービスも可能かとおもいます。
是非、ご検討ください。
省いてはいけない点は、
・著作権は各利用者(著者)に帰属すること。
・「行使しない」のではなく、「無条件で許諾を与えることを承諾している」。

訂正案の著作権は、採用された場合にのみ後藤道則としての権利は放棄し、ライブドアに帰属します。但し、その場合においても、この記事そのものの著作権は放棄せず、該当部分を「引用」として扱います。

タイトルとURLをコピーしました