作品

なにげにひとりごと

しばらく非公開扱いにしていた記事(小説)を公開に変更しました。

もともと、「なんでもないほん」の公開にあわせて、同書籍に収録の作品に限って「非公開」としていたのですが、どうやらもう売れていないようですし、まんま掲載されている訳でもないので、もういいかなぁと。 今後はもしかすると、最初から非公開にする事も...
なにげにひとりごと

好きな作品がアニメ化、ドラマ化されて複雑に思う事。

もちろん、気に入っていた漫画や小説がアニメなり、ドラマになって、他の人に知られるという事は嬉しい事ですし、それ自体が嫌と言うわけでは無いのだけど…。 昨今、「なんでもかんでもアニメになってしまう」ってイメージがあってしょうがない。
なにげにひとりごと

思った事いっちゃっていいですかね。

いや、パクリはまずいんですが、それが「パクリ」と断定していいのかは…。 BL作家の商業小説・同人誌から森瑤子の小説と酷似する文章が多数発覚 → 出版社「盗用していない!まとめWikiを消さないと訴えるぞ!」 : はちま起稿(リンク切れ) ...
なにげにひとりごと

あくまで私の解釈で申し訳ないのだけど、

「芸術は爆発だ!」って、現在の芸術の枠をぶっ壊さなきゃ意味が無いって意味ではないかと思うのですが…。 「すでにできあがっている作品を壊す」って意味じゃないくて。 黒マッチョニュース : 【社会】「あの作品だけじゃなくて全体の流れを見て欲し...
なにげにひとりごと

おそらく話題として沈静化してるだろうから、「トレス」について私が思う事を。

pixivが社長の炎上発言に対するイラストをランキングから全て除外する荒業に - ゴールデンタイムズ 正直、「トレス=いけない事」と一般的イメージでくくられそうなのが怖いです。 だって、絵の練習のために下地にしたり、自分や「自由に使って...
なにげにひとりごと

目につけられやすいという点はたしかにあるかも….だからこそ。

アゴラ : 「ソフ倫」の自主規制問題についての再論 - 松本徹三 この前の記事も、取り上げさせてもらったのですが、 さすがに比較対象にしてしまうと、手塚先生に怒られてしまうのかもしれませんが、漫画が一般に定着し始めたころの、「まんがはおや...
DLsite

なんか、食べ物が景品らしい。

DLsite.com スタッフブログ:漢だったら肉を喰え!! - livedoor Blog(ブログ)(リンク切れ) たしかに、美味しそうなんですけどね。 ただ、それだけの為に作品を作るというのもちょっと問題のような気もしますし、そもそも...
なにげにひとりごと

「曽根崎心中」についていまさら思う

近松門左衛門って人物、いたという事はさすがに知ってはいたのですが、 実際、どういう作品を書いた人かは本当に「知らない」といった方が正しいほどの状態です。....というのも、近松門左衛門の有名な作品、心中を扱っているものがあるというのが頭の...
ニュースなひとりごと

わかるけど、わからねぇ。

livedoor ニュース - 違法画像許す「ニコニコ動画」イラネ! アニメーションクリエーター「大爆発」「僕らが自己で防衛しろと?!テメエラのサイトで違法アップされているのに対して、夜中もやれと?!」 「権利者がやれ!みたいな?!。気が狂...
なにげにひとりごと

私も、「著作権法の非親告化」法案議論について脱線してみようと思う。

私は、同人誌や同人ソフトで作品を知ることも多いし、故に間違った設定で理解してしまっている作品も多い。 youcubeも、ニコニコ動画も大好きですし、MADムービーもよく拝見して笑わせてもらってます。 現行法上では、単に「黙認」している扱い...
タイトルとURLをコピーしました